会社概要

名称

ヤマカ陶料株式会社

代表者

代表取締役社長 加藤智子

事務所

【本  社】 
〒507-0033 岐阜県多治見市本町3丁目101番地の1
【大畑工場】 
〒507-0818 岐阜県多治見市大畑町1丁目114番地
TEL.0572-22-7391 FAX.0572-22-7399
【京町工場】
〒507-0825 岐阜県多治見市京町4丁目23番地

資本金

8,000万円

事業内容

陶磁器用陶土・釉薬の製造販売及び、粉体原料の加工

関連会社

ヤマカ株式会社
岐阜県多治見市本町3丁目101番地の1
TEL.0572-22-2391

 JXTGエネルギー株式会社 特約店

 ENEOSグローブ株式会社 特約店

 太平洋セメント株式会社 特約店

 東京海上日勤火災保険株式会社 代理店

 三井住友海上火災保険株式会社 代理店

ヤマカ興産株式会社
岐阜県多治見市本町3丁目101番地の1
TEL.5072-22-2261 不動産管理
有限会社YMM
岐阜県多治見市本町3丁目101番地の1
TEL.0572-43-2205
タイル用原料製造、窯業原料製造、セラミック材料・粉砕、造粒

会社沿革

1918年04月
記念町(現本町三丁目)にてヤマカ原料部を創設
1950年07月
ヤマカ陶料有限会社を設立
1951年05月
組織変更し、ヤマカ陶料株式会社とする
1956年06月
大畑町に釉薬工場を設立
1959年12月
大畑町釉薬工場に陶土工場を併設
1974年04月
大畑工場へ全面移転、本町工場閉鎖
1977年05月
本町3丁目にヤマカ本社ビル竣工
1979年06月
ニュージーランドカオリンを使用し、高級白磁陶土の生産開始
1979年12月
ヤマカ興産株式会社を設立し、不動産部門を分割移行
1983年12月
京町に倉庫及び、ボールミル工場(現京町工場)を建設
1986年01月
京町工場に釉薬工場を併設、釉薬部門を全面移転
1986年10月
大畑工場管理棟完成
1988年07月
本社部門大畑工場へ統合移転
1991年11月
京町工場に併設し、スプレー工場(現京町第2工場)完成
噴霧乾燥(スプレードライ)の受託を開始する。
1997年06月
リサイクル陶土の生産開始
2000年11月
京町第2工場スプレードライヤー1号機に併設してスプレードライヤー2号機を増設する。
2003年03月
ファインセラミックス原料の製造において、ISO9001の認証を取得する。
2007年06月
スプレードライヤー3号機を増設する。
2016年05月
有限会社YMMを子会社化し、建築・建材部門に進出。

アクセス

事務所


ISO関連

ファインセラミックス原料の製造において、ISO9001の認証を取得

環境活動

グリーンライフ21・プロジェクト
やきもの資源循環など、エコライフの創出を目的に活動しています。