粉体

蓄積したデータと経験を基に、様々な乾燥・造粒ニーズにお応えします。

1991年、開放型※1スプレードライヤー(SD)1号機導入以来、様々なスラリーとの出会いがありました。
新しいスラリーに出会う度に期待と不安の中に経験を積み、2000年にSD2号機、2007年にSD3号機と増設してまいりました。
この間に品質マネジメントシステム※2を構築し、徹底した品質管理の基に様々な乾燥・造粒ニーズにお応えしています。
慢心を避け、よりハイレベルな粉体加工企業を目指し、常に研究を続けています。

  • 【01】製品切替時は塔内やタンクの徹底的な手洗いと送泥設備の分解清掃を実施しています。
  • 【02】SD1号機はディスク式又は加圧ノズル式の噴霧が可能です。
  • 【03】ディスクはインサート型とピン型の2形式2サイズが選択可能です。
  • 【04】原液持込みで、噴霧乾燥からの加工も承ります。
  • 【05】サイクロン品は、別捕集又は本体リターン※3が可能です。
  • 【06】ボールミルは、珪石ライナー又はアルミナ・ライナーが選択可能です。
  • 【07】篩掛けスクリーンの目開きは、弊社標準品以外の場合、ご相談に応じさせて頂きます。
  • 【08】荷詰めはフレコンバッグ、紙袋、指定容器詰め等に対応させて頂きます。
  • 【09】SD運転開始後は24時間監視体制で品質の維持に努めます。
  • 【10】弊社の設備では対応不十分の際は、別途ご相談させて頂きます。
  • ※1.当社のSDは全て開放型です。粉じん爆発の恐れのある原料には対応致しかねます。
  • ※2.2003年、ISO9001認証取得済
  • ※3.本体リターンは空気輸送です。

粉体加工過程

ボールミル

サイズ(k) ライナー ボール 基数
4,000 珪石 珪石 8
2,000 アルミナ アルミナ(白) 6
2,000 アルミナ アルミナ(乳白) 3

溶解混合設備

サイズ(ℓ) 形式 動力(Kw) 基数
2,000 TC-FXV 3.7 1
1,000 FCKLKW8 0.4 1
300 TC-FX 0.75 1
50 520-F   1

精製設備

  形式 基数
除鉄機 PF-1000 10
振動篩機 KF-1000 15
振動篩機 KF-700 1

スプレードライヤー

  塔径(mm) 直塔部高(mm) 円錐部高(mm) 蒸発水分量(kg/h) ディスク式 加圧ノズル式
SD-1 4,300 6,000 3,600 495
SD-2 4,800 3,000 3,665 200 -
SD-3 4,300 4,000 3,550 435 -

その他設備

原液ポンプ  SPX-25、SP-15、1S6AY-5.5-68DE 他
原液ポンプ  φ40、φ50
スラリータンク  2~10㎥
乾式振動篩機  602-11ES、KF-700、KF-400 他
エアー輸送装置  ST-30-30EOM、ST-50-40X、SMP-500、SMP-200
集塵機  PIA-250、PPC-3064 他
包装設備  紙袋 フレコンバッグ(500kg~1,000㎏)